■ カレンダー

2021年10月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

■ カテゴリ

BLOG - More Like Him


Hallelujah! 秋晴れの爽やかな今日、皆さんいかがお過ごしですか?美和です。

 

読書の秋、食欲の秋、ファッションの秋、芸術の秋・・・。夏の暑さから一転して朝晩などはかなり涼しくなり、季節だけではなく何か自分もチェンジしたい。夏大好きの私には、真夏の海が忘れられない今日この頃ですが、やはり、秋は心なしか変化を求める気持ちになりますね。秋は人の物心をかき立てます。そんな新しい季節を迎えようとしているあなたに、ゴスペルの秋!をおすすめします!

 

 

今週土曜日に迫りました池ゴスの予告です。

今年後半の課題曲Moving Forward、先月から引き続きEvery Time I Feel The Spiritsを歌っていきますが、季節だけではなく曲も一新と言う事で、ワークショップ新曲に、やはりこれもアンドレ達が紹介してくれてブログでも歌詞をあげてあるMore Like Himを歌います。とってもかっこいい曲です。

 

51EGCa2C11L._SL500_AA280_

この秋、超かっこいいMy Hero, Jesus のように、I wanna be more like Him! をテーマに、チェンジしていきたなぁ。

右のCDジャケットはMore Like Him が入っているアルバムです。iTunesで購入できます。

ちなみに、写真の男性は作者のRobert Bennixさんではありません。

 

クワイアで歌っている動画を見つけました。キッズかユースのクワイアのようですね。迫力があります!

http://www.youtube.com/watch?v=jsh4vIxIFT0

 

 

 

Praise & WorshipではBreak Every Chainを加えていきます。

http://www.youtube.com/watch?v=6vjlpg9i2Bg&feature=youtu.be

 

きっと、今回もあっという間の熱い2時間となりそうです。

一緒にゴスペルの秋を堪能しましょう!土曜日、お待ちしています♪

タグ:

Hallelujah! 美和です。

 

先日、7月のアンドレ&ケンドリックWSでWSされた曲や、最初のP&Wでの曲の歌詞を知りたいと言うリクエストが来ましので、ブログであげておきます。

 

 

Prayer Spiritual Medley Spiritual Traditional

 

  • Every time I feel the Spirit

Every time I feel the Spirit Moving in my heart I will pray

Yes, Every time I feel the Spirit Moving in my heart I will pray

 

訳)御霊を心に感じたら、いつも私は祈ろう

 

 

1001505_507671172635076_1366255506_n

  • Couldn’t hear nobody pray

 

Couldn’t hear nobody pray

Couldn’t hear nobody pray

Way down yonder by my self

Couldn’t hear nobody, nobody, nobody… Couldn’t hear nobody pray!

 

 

訳)誰の祈りの声も聞こえてこなかった・・・

ずっと向こうの方から私のそばまで

誰の祈りの声も聞こえてこなかった

 

 

More Like Him  written by Robert Bennix

 

Oh, how I want to be

I really want to be
more like Him, like Him

 

Tenors: Oh how I want…  more like Him

Sopranos/Altos: I wanna be…  more like Him

 

Tenors: Oh how I want…   to be more…   more like Him

Sopranos/Altos: want…   be more…   Him

 

 

995727_507671619301698_2020781637_n(Vamp )

Sopranos:
I want to be…   more like Him
I’ve got to be more like Him

 

Altos:
I want to walk like Jesus walked
talk like Jesus talked
more like Him

 

Tenors:
I wanna be more like Him
I gatta be more like Him

 

 

訳)もっと彼(Jesus)のようになりたい!

彼のように歩みたい!

 

ハレルヤ!池ゴススタッフの裕(ゆたか)です。

私はいつもパワーポイントなど色々な係を担当していますが、HP新設にあたり、ブログの方でも池ゴスの様子や、色々マニアックなゴスペルトークを皆さんにシェアさせていただきたいと思います。

 

 

さて、先月から来日して約一か月間日本に滞在しているTPWのアンドレ牧師とケンドリックスが池ゴスにゲストとして参加してワークショップを開催してくれました。

 

1011977_507670635968463_1836540807_n

池ゴスはいつものシンガーズによるPraise&Worshipもゴスペルパワー全開というかブラックチャーチ色が色濃く熱かったです。昨年から何度も歌っている「Souled Out」はまさに自由に叫び、心の鎖が解き放たれていきました。

 

 

 

 

1005613_507671265968400_433498041_n

 

そしてアンドレ牧師とケンドリックスの登場!アラバマ流ワークショップの開始!曲はニグロスピリチュアルの代表曲「Every Time I Feel The Spirits」と「Couldn’t Here Nobody Pray」のメドレー。次に、2年前のワークショップの時にシェアしてくれた「More Like Him」でした。

 

 

 

 

 

ワークショップ直前まで何の曲を歌うのか分からず、ワークショップの進行中にパワーポイント係だった私は急いで歌詞を打ち込むという荒技を繰り広げました。
本場のゴスペルワークショップでは実はこのような話は良くあります。彼らはどのようなお客さんが来ているか?またはその時の気分によって曲を決めていくことがあります。言うならば当日の天候ですら左右されていくのです。本場アメリカのワークショップでは歌詞カードすら配られないこともあるぐらいなのですから!こうゆう部分も含めて本場のブラックゴスペルを体験できたことは貴重なことですよ!

1002116_507671572635036_1486619409_n

 

 

 

 

 

アンドレ達のシェアした曲は決して簡単な曲ではありませんでしたが、きめ細かな指導のもとに仕上がることができました。

 

 

 

1004070_507671449301715_1419162624_n

 

スピリチュアルメドレーは2ビートのクラップが冴えるいかにもブラックゴスペルな感じになりました。そしてモダンな「More Like Him」。最後にはPraise Breakが巻き起こり圧倒的な雰囲気の中で、クラップにダンスにシャウトにとまさにPraise Partyでした。私も隣の美和さんが自由に歌っているのにつられて下手くそなホーリーダンスを披露してしまいました。

 

 

1016676_507671709301689_222234123_n

 

 

 

でも人目を気にせずただ感謝と喜びを持って叫んで踊る時ほど楽しいことはないのですよ。ゴスペルを100倍楽しむ方法は人の目を気にしないことです。全ての苦しみや悲しみ、そして喜びを上に向かって叫ぶこと!これがゴスペル音楽なんですよ!

 

 

 

ワークショップ後はTGIフライデーにてアンドレ牧師達も交えて食事会。ゴスペル音楽について、日本での活動について、ソウルフードについて・・などかなり深い話しが聞けてこれまた贅沢な気分。
とってもアフロアメリカンでブラックゴスペルな一日でしたが・・・何故か?お茶漬けが食べたくなってきたな・・。

 

 

941194_507671919301668_276977045_n

today’s musicians!